ブログ収益化 – WordPress(ワードプレス)のインストール

ブログを始める場合、ブログを作成するソフトウェアが必要になります。

新たに取得したエックスサーバーの独自ドメインに、フリーのブログ作成ソフトウェアWordPress(以下、ワードプレス)をインストールする方法について解説します。

ワードプレスのインストール方法に関する解説動画

エックスサーバーは他のレンタルサーバーとは異なり、煩雑な操作が必要なく簡単にワードプレスをインストールすることが可能です。

これはエックスサーバーを利用する大きなメリットの一つです。

動画を参考に、是非ワードプレスをインストールしてみてください。

WordPress(ワードプレス)使い方 初心者向け動画 – WordPress(ワードプレス)のインストール

WordPress(ワードプレス)とは

ワードプレスは、ブログを作成するためのフリーのソフトウェアです。

世界で最も利用されているブログ専用ソフトウェアのため、情報量が豊富です。そのため何か分からないことがあっても、ほぼ全ての疑問点はGoogle検索で解決でき、且つ関連書籍も豊富です。

以前は、ホームページを作成するにはHTMLを始めとする専門知識が必要でしたが、WordPressでは管理画面上での基本操作には、専門知識やスキルが必要無いため、誰でも簡単にホームページを作成することが可能です。

ワードプレスはWEBビジネスの初心者がブログを始めるには、まさに最適のソフトウェアです。

ワードプレスへのログイン方法

ワードプレスへのログイン画面は、ブックマークしておくことで、スムーズにログインすることが可能です。

ブックマークをしない場合でも、

https://ブログURL/wp-login.php

もしくは、

https://ブログURL/wp-admin

と入力すると、ワードプレスのログイン画面が表示されます。

ログイン画面のURLについて少し詳しく解説すると、

ブログURLは当サイトの場合、「action-planet.net」になります。

そして「wp」は、WordPressの頭文字になります。

「https://ブログURL/wp-login.php」の場合、

「wp-」の後は、ログインを意味する英単語「login」「.php」です。

「https://ブログURL/wp-admin」の場合、

「wp-」の後は、「管理」を表す英単語「administration(アドミニストレーション)」の略語である「admin(アドミン)」となります。

ワードプレスのインストールが完了後、設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックすれば、ワードプレスの管理画面のダッシュボードが表示されます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました